プリザーブドフラワー (preserved flower)

花の水分を特殊な溶剤と置き換える技法で、長期間その美しさが鑑賞できるようになりました。
造花では表現することの出来ない自然な風合いに加えてアートの表現が可能になり、枯れない、生花に比べて軽いなど利点を活かし、
ウェディングブーケやテーブルフラワーなどに広く利用されています。
おしゃれなインテリア小物として、また、贈り物として今一番の人気です。